2012年08月21日

西川の「ソフト」な敷きふとん

pic-12214.jpg

ロフトベッド用に、西川リビングの「ソフトで厚みのある」敷ふとんを購入して真ん中に敷いた。

右肩の関節を痛めたためのロフトベッド+センベイ布団+センベイ・マットレスを改善スべく、「トゥルースリーパー」、「ブリヂストン化成品のかためのマットレス」に続いて、西川リビングの「しっかりかため 敷ふとん」をイオンで購入。

が、このマットレス+敷ふとんの組み合わせは硬すぎたので、マットレスはやめる。。。

で、新しい組み合わせの「トゥルースリーパー」+西川リビングのもっとソフトで厚みのある敷ふとん+西川リビングの「しっかりかため 敷ふとん」の組み合わせだと、仰向けにゴロッと横になるのはイイが、横に向いたりすると一番下の「しっかりかため 敷ふとん」が肩に抵抗感を与えるような感覚。。。

肩こりからは脱出したが、一晩寝ると肩が痛い・・・

どうやら、ある程度カラダの重さを柔らかく受け止めるベースがあって、その上でプラス・アルファのも要素が必要だったところを、ヘロヘローしっかりーかためーと逆発想してしまったことが失敗している原因っぽい・・・


ラベル:ロフトベッド
posted by MATT at 22:09| Comment(0) | 家電 /インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。