2007年01月11日

PS3のハードのスペックは?

ソニー・コンピュータ・エンターテインメント側からすると、
PLAYSTATION 3は、
「ゲーム」ではなく、「コンピュータ」なんだ!
というプライドが見え隠れするのですが、
「ゲーム」メインで使う以上、
その市場に見合った価格とスペックが必要じゃないかと
思うのですが。。。

Wii圧勝!との記事も多いですが、
よく見てみれば、
プレステ3も何十万台も売れている。。。

そんなPS3ですが、
ハード的にどうなのか??

プロセッサは"Cell"というもの。

これは、PowerPC互換のデュアル・コア。

なので、PowerPC対応を売りにしていた
Yellow Dog LinuxがPS3で動くというのも
頷ける話。

メイン・メモリーは256MBということですが、
このメモリーというのは、
コンピュータのメモリーと同じ土俵で考えていいのでしょうか??

だとしたら、少ない。。。

と感じるのですが、
ゲームをパフォーマンスさせているということは、
違ったスケールで考えるべき!?

モニタは、ハイビジョン対応のTVじゃないと
レベル的に無理があるそうです。

それにしても、
最新型かどうかというのは別にして、
液晶TV値段さがりましたね。。。

安いとは言いませんが。。。

ラベル:PS3
posted by MATT at 23:52| Comment(3) | TrackBack(0) | モバイル/ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする